新卒採用2021
Page top

【企業版ふるさと納税】
個人でしかできなかったふるさと納税が、法人からもできるようになります。
地域再生法の改正法の施行の日から平成32年3月31日までの間に、
地域創生を推進するうえで効果の高い一定の事業に対して
法人が支払った寄付金について、一定の税額控除の適用を受けることができます。

【国税のクレジットカードでの納税】
平成29年1月4日以降、クレジットカードで納税ができるようになります。
インターネットでも納付できる予定です。
ただし、手数料はかかります。
※参考までに既に、地方税で運用している、
東京都では、地方税についてクレジットカード納付できるのが100万円未満で
あり、ここから考えると、国税も限度額があるかもしれません。
クレジットカードでの納税であれば、お金が出ていくタイミングが
期限日より遅くなるので資金繰りが楽になりますね。

【加算税制度の見直し】
・税務調査の対象税目や期間の通知を受けた人が調査までに行う修正申告について
5%(現行0%)が課税されます。
・期限後申告や修正申告に基づく無申告加算税の税率が10%(現行5%)に増税されます。
・期限後申告や修正申告等があった場合で、過去5年以内に同じ税目で無申告加算税や重加算税を課されている場合、
加算税が10%加算されます。
なお、内容が正式に決定するのは3月になります。
それまでに新たな見直しが盛り込まれる可能性もありますので、
最新の情報をこのコーナーで随時更新していきます。