新卒採用2021
Page top

<概要>

事業場内の時間給800円未満の労働者の賃金を引き上げた中小企業・小規模事業者に対して、

労働能率の増進に資する設備・機器の導入等に係る経費の一部を助成するものです。

最低賃金が800円未満の地域に所在する事業場が対象となりますので、北海道も対象です。

 

<支給要件>

①    賃金引上計画の策定

  事業場内の時間給800円未満の労働者の賃金を60円以上引上げ(就業規則等に規定)

②    引上げ後の賃金支払実績

③    労働能率の増進に資する機器・設備を導入することにより業務改善を行い、費用を支払うこと

  例えば、POSレジシステム導入による在庫管理の短縮、リフト付き特殊車両の導入による

  迎時間の短縮等が該当し、単なる経費削減のための経費、職場環境を改善するための経費、

  社会通念上当然に必要となる経費を除く

④    解雇、賃金引下げ等の不交付自由がないこと 等

 

<支給額>

支給要件③の経費の2分の1。

ただし、常時使用する労働者数が企業全体で30人以下の事業場は4分の3(上限額は100万円)。

 

申請の手続きや詳細な内容は厚生労働省のHPをご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/shienjigyou/03.html
(URLをクリックするとページに飛びます。)