新卒採用2021
Page top

年末調整とは、毎月の給与等から差し引かれている
源泉所得税の年間合計額と本来納付すべき税額を
一致させる手続きをいいます。
いわば、通常個人事業主等が行っている、
所得税の確定申告の給与所得者版です。

給与から差し引かれている、毎月の源泉所得税の1年間の合計額と
本来納付すべき税額とは、一致しない事がほとんどです。
なぜなら、源泉徴収されている税額は、仮にその月額給与金額が1年間続いた
場合の所得税を12で除して計算した概算金額の為、
下記の要因などを考慮していない機械的な税額といえるからです。

一致しない要因としては、
①扶養家族に増減がある。
②生命保険料等の控除がある。
③毎月の給与に変動がある。
④年の中途で入社した。
等です。

年末調整の結果、
徴収し過ぎであった場合は、
還付に、徴収不足であった場合は追徴する事になります。

詳しい年末調整の仕方については、国税庁のホームページをご覧下さい。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2015/01.htm

ご相談などございましたら、税理士法人エンカレッジまでお問い合わせください。