Page top

こんにちは。宇野です。

最近は気温も下がってきて、すっかり秋めいてきましたね。
秋といえば、読書の秋、食欲の秋、いろいろありますが・・・

先日、とある関与先様に昼食をごちそうになったのですが、
そのお店が最近twitter等で話題になった大盛のお店。
札幌は石山通の「こく一番ラーメンみどりや」さん。

チャーハンを単品で注文すると、常識的な範囲ではありますが大盛のチャーハン。
そしてスープが付いてくるのですが、こちらが丼一杯で、具は麺やチャーシュー。
明らかに一人前のラーメンがセットのスープとして出てくるという、なかなかクレイジーなお店です。
(写真を撮っておらず・・・無念)

残念ながら今回は敗北してしまい、チャーハンを3分の1ほどお持ち帰りさせていただきました。
という感じに、宇野は食欲の秋を満喫しました。

ここからは宇野の趣味丸出しになりますので、読むのが辛くなければご覧ください。

まだ本文に出てきていない秋がありますね。
eスポーツの秋。
“e”は誤字ではありません。

eスポーツのeはelectronicのe。
早い話が対戦型のゲームを競技として捉える際の呼称がeスポーツです。
サッカー等のスポーツゲームや、格闘ゲーム等が挙げられますね。
日本ではまだまだ認知度が低いですが、世界的にはeスポーツがビジネスとしても拡大してきています。
噂によるとサッカーのレ◯ルマドリードがeスポーツ部門を創設するとかしないとか・・・(あくまで噂ですが)

ゲームなら秋は関係ないじゃないか、と思うかもしれませんが・・・
10月1日から、私の好きなタイトルの世界大会が開催され、私の好きな日本のプロチームも出場するのです。
毎年1回開催されるこの世界大会も、実はこれで第8回まで来ています。
賞金額は昨年時点で億単位と、かなり夢のある規模になっています。

また、10月末には札幌すすきのにeスポーツのための施設がオープンするという話もあり、
今年の秋は個人的に非常に楽しみにしています。
一人のeスポーツファンとして、今後日本でももっとeスポーツが活発になってほしいと願っています。

もし、eスポーツに興味がある!もしくは、やってるよ!という方、
eスポーツで賞金貰ったんだけど確定申告はどうしたら・・・という方がいたら是非ともお声掛けください。

最新のお知らせ