新卒採用2021
Page top

今日、落選した筈の東京マラソンのエントリー案内メールが届きました。

なになに・・・・・・

「海外からの渡航が厳しく海外在住ランナーの受け入れ断念・・・・・」

ふむふむ。

「つきましては、国内在住ランナーに出走権付国内宿泊プランを先着300名様ご案内します・・・本日11時15分より申し込み開始。」

きたー!!

 

しかし、気付いたのが12時。手遅れか、と思いつつサイトをクリック。

「ただいまアクセスが集中しており、サイトがつながりづらく・・・・・」

だろうね。うーー、気合いだ。クリック・クリック・クリック・炎のコマ、エレクトリックサンダー、グレートタイフーン!!

 

まったく繋がらねぇ。。

アホくさ。もうやーめた。

 

諦めきれず、14時過ぎに再度クリック。すると・・・

一発で繋がった!

昼休みだから集中してたのね。

でも、もう締め切ってるだろうと思いながら見ると、なんと!

奇跡的に全然余裕の空き状況。

まじ!申し込みボタンをはどこ?

と料金案内を発見。

 

 

「115,000円~」

は?マラソン参加料と宿2泊で?

まじっすかーーー。いくらドMでも115,000円払ってまで体削りに行くのはちょっと。いいホテルなんだろうけど、そんなの要らん。

飯も付いてなし、さらに追加で飛行機代まで払って。あんまりだ。

そりゃ、余裕で空きがあるのは当然だ。

 

海外行けるわ!

 

撤退!