Page top

9月の第3日曜日は、敬老の日です。

お年寄りを敬い、長寿を祝う国民の祝日となっております。
当日には行事などが行われ、家庭では、祖父母をねぎらって
お祝いを贈ったりする方もいると思います。

敬老の日の由来を調べたところ
諸説あるそうですが、聖徳太子の時代までさかのぼるそうです。。

593年、聖徳太子は現在の大阪市に四天王寺を建て、四箇院(しかいん)を
設置したと言われています。
そのうちの悲田院(ひでんいん)は、身よりのない老人や病人を救うための施設で、
今でいう老人ホームのようなもだったそうです。
「一流の国家は福祉も一流でなければならない!」
という理想のもと設立したと言われています。

この悲田院が誕生したのが9月15日であったため、この日が敬老の日に選ばれたそうです。

皆様も身内にご年配の方がいらっしゃいましたら
年に1度のイベントですので長寿のお祝いをしてあげてみてはいかがでしょうか