Page top

こんにちは、宇野です。
最近は一気に気温が上がり、全国的に熱中症の注意喚起の声も大きくなっているようですね。

事務所はエアコンが効いているのでさほど気になりませんが、
私の家にはエアコンが無く、毎日うだるような暑さにのたうち回っています。
ただでさえ痩せ気味で、時々お客様にまで
「ちゃんとご飯食べてる?」
と聞かれるのに、まるで土砂降りに降られたような濡れ具合になるほど汗をかいています。

ここで大事になるのが十分な水分と塩分の補給というわけですが、
最近はペットボトルのソルティライチを愛飲しています。

ソルティライチといえば、大学時代には自分も含め周囲でなぜか流行していて、
数人集まれば誰かしらがペットボトルを持っていました。(世代的なものでしょうか)

なぜか流行る飲み物というのは過去にも心当たりがあって、
高校時代には紙パックのリプトンのレモンティーを、
まるでそれを飲んでいれば救われる宗教かのように誰もが飲んでいました。

ごく最近だと、タピオカミルクティが大流行していますね。
それ自体は特に苦手でもないのですが、
残念ながらあれがインスタ映えするという潮流には納得できないところです。

また、インスタ映えするという理由で購入するのは個人の自由だと思いますが、
同時に中身が入ったままのポイ捨てが多発しているというのは、非常に悲しい問題だと感じます。

熱中症の話からポイ捨て問題の話に話題が飛びましたね。

【まとめ】
・熱中症対策に、しっかりと水分補給しましょう(夏なので注意が必要)
・飲食料品(には限りませんが)のポイ捨てはやめましょう(夏なので特に臭います)

無理矢理『夏』でまとめたところで、今回はここまで。
それではまた次回お会いしましょう。