Page top


毎日マスクをつけていますが
最近は、違和感なくずっとつけていられるようになりました。

走ったり体を動かすと息がくるしくなり
ふと、低酸素トレーニングの代用になるのではないかと思い
調べてみたところ。。

残念ながら、代用にはならないとの事でした
理由は酸素濃度が変わっていないからだそうです。

しかし、マスクをしていると
肺への空気の流れが制限され、肺がより強く働く必要がるため
結果的に肺と横隔膜を強化するメリットもあるそうです。

終息の次期がまだまだわからない状況ですが
気を付けるにこしたことは無いので皆様も是非お気を付けください。

最新のお知らせ