Page top

【概要】
次のいずれかにより受け入れた労働者に対して、訓練を実施
(Off-JTのみ、またはOff-JTとOJT)を行った事業主に対して助成します。
(1)移籍による労働者の受け入れ
(2)在籍出向から移籍への切り換えで労働者を受け入れ

【主な受給要件】
(1)対象労働者を一定の要件により受け入れ、訓練を行うこと。
(2)職業訓練計画を作成する。
(3)職業訓練計画を含めた申請書類を管轄の労働局に提出し、認定を受ける。
(4)訓練実施期間中に対象者に対し賃金を支払う。など

【受給額】
1人当たり1時間800円~1,100円となっており、訓練の種類によって
異なります。(年度上限額5,000万円)

※本助成金は平成29年4月1日から表題名称へ変更となっております。
変更前 労働移動支援助成金(キャリア希望実現支援助成金/移籍人材育成支援)

詳しい内容につきましてはコチラまで
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000123074.html
(URLをクリックするとページに飛びます。)