Page top

【三年以内既卒者等採用定着奨励金】

新規採用から一定期間で最大80万円が支給される助成金

【概要】

学校等の既卒者や中退者の応募機会の拡大および採用・定着を図るため、
既卒者等が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を新たに行い、
採用後一定期間定着させた事業主に対して奨励金を支給します。
平成28年2月10日から平成31年3月31日までに募集等を行い、
平成31年4月30日までに対象者を雇入れた事業主が対象です。)

【主な支給要件】

この奨励金の支給要件は、コースごとに以下の通りです。

(1)既卒者等コース
①既卒者・中退者が応募可能な新卒求人の申込みまたは募集を行い、
当該求人・募集に応募した既卒者・中退者を通常の労働者として雇用したこと。
(少なくとも卒業または中退後3年以内の者が応募可であることが必要です)
②当該求人の申込みまたは募集前3年度間において、既卒者等が応募可能な
新卒求人の申込みまたは募集を行っていないこと

(2)高校中退者コース
①高校中退者が応募可能な高卒求人の申込みまたは募集を行い、
当該求人・募集に応募した高校中退者を通常の労働者として雇用したこと。
(少なくとも中退後3年以内の者が応募可であることが必要です)
②当該求人の申込みまたは募集前3年度間において、高校中退者が応募可能な
高卒求人の申込みまたは募集を行っていないこと。
※各コースともに求人内容、対象者等に条件が有ります。

【奨励金支給の流れ】

申請及び受給の支給を受ける場合は以下の流れが必要となります。
1、新卒求人の申込みまたは募集
2、採用選考
3、対象者の雇入れ
4、第1期支給申請
5、第2期支給申請
6、第3期支給申請

詳しい内容は厚生労働省のHPをご覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000112026.html
(URLをクリックするとページに飛びます。)