遠藤税務会計事務所|札幌市の税理士

税理士法人エンカレッジ|札幌市の税理士法人

お問い合せ

遠藤税務会計事務所|札幌市の税理士 夏季採用

Q : 入社したきっかけを教えてください。

A : 以前から他の会計事務所に勤務していましたが、独立を考える日々でした。
そんな中、当事務所職員からお誘いを頂きました。
非常に悩みましたが、自分のステップアップになると考え、入社を決めました。

Q : 働く雰囲気や、働く環境についてどう感じますか?

A : 他の会計事務所と比較して平均年齢が低いため、若さがあり明るい雰囲気です。
男女差別やいじめもありません!!
男女関係なく仕事をやらせてもらえるため、とても良い環境だと思います。

Q : どんな職員がいますか?

A : みなさん個性が強い方々です(自分も含めて)。一言では表せません。
でも、それが良いのだと思います。私が10人いても組織は上手くいきません。
色んな人がいるからこそ、上手くいくのだと思っています。

Q : ボスはどんな人ですか?

A : マラソンと釣りが好きな方です。笑
所長は人の感情とそれぞれの個性を大事にする方だと思っています。

Q : ズバリ、エンカレッジに入って良かったですか?

A : 良かったです。
モチベーションが高い職員やチャレンジ精神旺盛な職員が多いため、とても刺激を受けます。
また、有資格者や経験が長い職員が多いため、勉強になることが沢山あります。
福利厚生はどの会計事務所よりも充実しているのではないでしょうか。

Q : どんな人と一緒に働きたいですか。

A : やる気がある人、根性がある人、素直な人、勉強好きな人、運動好きな人!
あとは…今の職員の末っ子率が高いので兄弟姉妹で一番上の方ですかね。

Q : これからエンカレッジに入ろうと考えている皆さんへメッセージをお願いします。

A : 世の中には沢山の会計事務所がありますが、行っている基本業務はそれほど大きな違いはないと思います。
そのような中、エンカレッジを選ぶ理由は「成長」だと思っています。
自らが成長することで、お客様や事務所の成長に貢献できる。そのようになる雰囲気がエンカレッジにはあります。
ただ何となく会計事務所で働きたい人には向かない職場かもしれませんが、成長志向のある方には最適の職場です。

Q : 最後に、骨が折れていてもトレーニングを欠かさないというのは本当ですか!?

A : 本当です。
具体的に足の指の骨折ですので、バイク、スイム、筋トレ等、負担の少ないことを行っていました。
本当は安静にしていなければならないのですが、体力落ちるのが怖くて…
「その時できる事をやる!」という事は、働きながら受験勉強している時も常に意識していた事です。

Q : あなたにとってエンカレッジとは?

■ 職員Q&A

入社11年目
主任 冨塚 将

入社9年目
税理士 吉田 幸広

入社7年目
税理士 中田 浩貴

入社6年目
課長 坂本 武

入社5年目
監査担当 清水 啓雅

入社3年目
監査担当 石田 純也

入社3年目
監査担当 井下 茂樹

10年目
税理士 橋本 佐智子

入社2年目
山崎 宏治郎

入社2年目
宇野 将太

入社2年目
古名 善朗

入社1年目
本間 寛人